店休日の今日に、子ども発熱

今日は昭和の日なので、お店は休み。
タイミングを見計らったかのように、子どもが発熱し、おなかの調子もちょっとよくないようです。
ゴールデンウィーク初日ですが、家でゆっくり過ごすことになりました。

「子どもの体は素直だな」とつくづく感心します。
気温の変動が激しい春は、新生活がスタートする季節でもあります。
心身に疲れがたまってきて、5月にはちょっとした不調が起こりやすいのです。
発熱や疲労感は決して悪いことではありません。
むしろ「休みなさい」というサインを心身がきちんと出せているので、ウェルカム!
大人よりも素直な子どもの体は、5月に入る前に反応しているのですね。
自然だな~

庭では、昨年の秋に植えたセージがつぼみをつけていました。
ピンががくに来てしまった……

花盛りです。



雑草もぼうぼうに伸びてくるので、草むしりもします。

庭仕事の後は、子どもには鶏スープを作ってあげようと思います。

疲れているときには、酢を使った料理もお勧め。
取り過ぎると胃の調子が悪くなるので、ほどほどに取り入れてください。
Powered by Blogger.