Latest in Tech

長く働き続けるために必要な「清潔感」

10月 22, 2018
過去にも「死ぬまで自分の足で歩きたいし、死ぬまで稼ぎたい」とブログに書いてきました。 改めて、年を取ってからも長く働き続けるために大切なことは何かと考えてみました。 その極みが 清潔感 という結論に至ったのです(もちろん、個人的な考えですが)。 清潔感のお手本! ...

結局は「やるパラ」ということで収まりがつきました

10月 07, 2018
「サイコパス」と表記すると、どうも『羊たちの沈黙』のレクター博士がイメージされるようですね。サイコパスは決して賢くないのですが…… また、「パーソナリティ障害」と表記すると、分類が多すぎることもあって、しっくりきません。 それで、他人のやる気にパラサイトする「やるパラ」と...

「親を思いのままに操る子ども」 ~我が子がサイコパスだったら、どうする?続き~

9月 25, 2018
--- 親の心の弱みを知る子どもは、自分のわがままを押し通すためなら、親の心の急所のボタンをためらうことなく押しつづける。 --- 『あなたの心を操る隣人たち』(ジョージ サイモン 草思社)の冒頭で、このように書かれています。 「まさか自分の子が私を操っているなんて!」...

我が子がサイコパスだったら、どうする?

9月 20, 2018
『診断名サイコパス ー 身近にひそむ異常人格者たち』( ロバート・D・ヘア 早川書房)の67、120ページには、サイコパスを見分けるためのチェックリストが掲載されています。 精神病質チェックリストの概要 →あるサイコパスの反応(開き直り) <感情/対人関係> ...

今後の「知恵の木」作文ワークショップについて

9月 10, 2018
「知恵の木」作文ワークショップで、私が強調してきたのは「世の中のほとんどの人は好意的な読者ではない」ということ。自分が書いた文章を丁寧に読んでくれるのは、とても仲の良い友人ぐらいです。世の中の大多数の人は、それほど親しくない人の文章には興味を抱かないうえ、誤読するのが当たり前と考...

他人のもろさを見抜いて人を操るサイコパス! 彼らが使う心理テクニックを知ることも大事

9月 10, 2018
やっぱりアドラー! サイコパス対策には「課題の分離」を  では『サイコパス』 (中野信子、文藝春秋) の「サイコパスは他人のもろさを見抜き、人を操る能力に長けています」という文章を紹介しました。 人間の心理を突いてくるサイコパスに対しては、自分自身のもろさ、つまりどんなコンプ...

苦しいときほど視野を広げるために勉強が大事だと、つくづく思います

9月 07, 2018
『サイコパス』の著者である中野信子氏は認知神経科学者だそうです。 認知神経科学って何? さておき、『サイコパス』はさまざまな本からのの引用が多く、中野氏は治療家ではないので「引用しただけかな」と思われる点も多々ありました。加えて、中野氏はフロイトについても触れていたので...
Powered by Blogger.